Warning: mktime(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/u-l/www/l-netest/includes/classMisc.inc on line 17

Warning: strftime(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/u-l/www/l-netest/includes/classMisc.inc on line 18

Warning: mysql_fetch_array() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /home/u-l/www/l-netest/shinchiku/index.php on line 21
新築住宅事業|京都・滋賀の新築一戸建て・分譲住宅 エルハウジング

新築住宅事業

地域密着型の事業体系を活かして、
京都で多彩な住宅・街づくりを手掛けています。

京都に生まれ、京都に学んできたエルハウジングの感性や技術は、地元に根ざした数々の住宅づくり、街づくりを通して育まれ、洗練されてきました。それらの感性や技術は、世界に誇る美しい景観と調和を奏で、空間を活かすという私たちがお届けする新築一戸建住宅・新築マンション開発に活かされています。

【新築戸建て】「こんな街並みに住みたい!」と思われる街づくりをプロデュース

地域密着型の事業体系を活かして、京都で多彩な住宅・街づくりを手が手掛けています。

エルハウジングの新築戸建てでは、お客様に安心して快適にお住まいいただける「住宅」の提供はもちろん、「街づくり事業部」を設けて、「こんな街並みに住みたい!」と思われる街づくりに取り組んでいます。

エルハウジングの新築戸建てでは、お客様に安心して快適にお住まいいただける「住宅」の提供はもちろん、「街づくり事業部」を設けて、「こんな街並みに住みたい!」と思われる街づくりに取り組んでいます。
「住宅」だけでなく、「街並み」のコンセプトやデザインにもこだわりがあり、分譲地内の舗装道路や隣地間隔、通風採光にも配慮した街づくりを行っています。
景観デザイナーとコラボレーションし、効果的に植樹することで四季を感じられる街並みをつくる「緑花計画」、暗くなると自然に街灯が点灯し、あたたかい光で街を演出するとともに防犯対策も兼ねた「街灯計画」などを企画し、美しい「住宅」だけではなく、「美しい景観」で「住みやすい街並み」を提供しています。

【新築マンション】美しく、そして誇らしく。お届けするのは「集合住宅」です。

都市生活を象徴する「マンション開発」も私たちの「つくる」住まいのひとつです。
私たちは立地・環境・設備仕様・管理システムの4つのファクターを通して、「心に響く空間づくり」をコンセプトにマンションづくりに取り組んでいます。

"京都に適した住宅を設計します。"

四方を緑豊かな山に囲まれ、悠久の時を刻む歴史遺産を随所に擁し、昔ながらの街並みが守られた都市・京都。世界に誇る景観を保護するため、京都には風致地区や美観地区などが多数指定され、建物の高さや外観デザイン、色づかいなど、京都の住宅にはさまざまな規制が設けられています。
そして京都の家といえば、思い浮かぶのが「鰻の寝床」と呼ばれる狭小地。限られた土地を有効に使い、暮らしにさらなるゆとりを生み出すために常に新しい新築一戸建住宅の提案に取り組んでいます。

いつまでも人にやさしい住宅設計

誰もがいつも、いつまで、心身ともに心地よく、負担なく暮らせること。それが私たちの考える人にやさしい住宅の基準です。また快適で安心な暮らしを支える大きな理由の一つが、構造部分へのこだわりです。

ユニバーサルデザインの考えを取り入れた街と住宅

エルハウジングが提供する新築一戸建住宅は、和室敷居の段差はもとより、浴室などの水まわりスペースと廊下との段差を解消するフルフラット設計を導入。階段にはスムーズな移動を支える連続手摺りを、浴室には手摺りとともに水はけが良い床を採用するなど、住宅の隅々にまでユニバーサルデザインの考えを取り入れています。また、街づくりとして開発を行う分譲地ならではのメリットを活かし、段差のない道路や安全な導線の設計といったユニバーサルデザインを開発計画に反映させています。

居住性を一層高める構造工夫

快適で安心な住宅をご提供するために、住宅の隅々にまで構造工夫を凝らして、防水性の向上、湿気のこもりの解消、遮音性への配慮などをカタチにしています。
メンテナンスのしやすさも居住性を高めるための大切な条件です。見えない部分へのこだわりが、暮らしの確かな心地よさを生み出します。

コミュニティを築くことで、より住みやすい住宅を提供します。

地域の交流が少なくなった昨今、「困ったときに助け合えるご近所付き合い」ができ、「各々のご家庭のプライバシーが守れる」新しいコミュニティの形を提供していきたいと考えております。一つひとつの住宅づくりが街づくりとなる分譲地のランドデザインには、それぞれの住宅の個性を求めながらも街全体の美しい調和、さらには良好なコミュニティを育むための創意も欠かせません。
そのために、分譲地内にお住まいの皆様が集まれるコミュニティとなる場所を計画・設計しています。
本当に心地よく、価値がある住宅。それは住宅としての機能だけでなく、周辺環境や外観の佇まい、さらには価格面においても納得していただける、心が「快適」になる住宅だと思います。
エルハウジングはさまざまな「快適」が響き合う、そんな新築一戸建住宅をこれからも創造していきます。
分譲地内にあるシンボルツリーや公園などが、住まわれるご家族のコミュニティの場所となり、笑顔に満ちた毎日を過ごしていただけることを願っています。

コミュニティスペースがある街並み

土地仕入・企画開発部門で、周辺環境やニーズ等を検証し、分譲地の選定・仕入をし、土地の企画段階で「家族や地域のコミュニティスペースがある街並み」を考えた道路線形・街路樹・オープン外構・公園を計画しています。

コミュニケーションが増える設計

家族での会話が繋がる間取りの住宅設計。例えば、お料理しながら部屋中が見渡せる対面式キッチン、どこに行くのにもリビングを通る場所に設けた階段等、ご家族のコミュニケーションが増える住宅設計プランを提案しています。

実際に、生活の中心がキッチンとなり、お子様が奥様の料理をしている姿に興味を持ち、休日にはご家族でお料理を楽しまれているご家庭もございます。

家族の距離がぐっと近くなる家

ページトップへ